目の病気・症状・原因について

2014/10/29 14:08:29 | 目の病気
疲れ目は、目を酷使したために目を動かす筋肉などがカチカチに緊張し、凝り固まってしまったことによっても起こります。ですから、目の血行を促進し、筋肉をほぐせば、疲れはだいぶ楽になります。タオルを使った目のパックで、血液循環を改善、疲れ目を解消しましょう。目のパックには、目を温めるホットパックと、目を冷やすアイスパックの2つの方法があります。
2014/10/28 07:21:28 | 目の病気
めがねを使っている人で、ひどい目の疲れを感じるようであれば、そのメガネは正しく矯正されていない可能性があります。
2014/10/16 05:57:16 | 目の病気
皆さんが眼科医にかかると、点眼駅や軟膏などの目薬を処方されることが多いですね。しかし、意外と知られていないのが、その正しい使用方法です。目薬は正しく使用しないと本来の治療効果が得られないだけでなく、副作用を引き起こす原因にもなりかねません。正しい点眼方法を説明しましょう
2014/09/29 20:43:29 | 目の病気
白内障とは白内障は、眼内でレンズの役割を果たしている水晶体が、さまざまな理由で徐々に変性し、濁りが出てきたものです。水晶体がにごると、眼内に入ってくる光の透過性が落ち、濁りに光が乱反射して、視力の低下やまぶしさを訴えるようになります。わかりやすく言えば、曇りガラスから景色を見ると、視界がかすんでしまい、薄ボンヤリとしか見えないのと同じような状態です。一度にごってしまった水晶体は、元に戻ることはありません。しかし、白内障だからといって、必ずしもすぐに手術の必要があるわけではありません。白内障の進行には個人差があります。日常生活に不自由を感じるようになったときに、手術を考えると良いでしょう。それま...
2014/09/28 18:07:28 | 目の病気
ドライアイには、加齢による涙の減少、ドライアイを引き起こす特有の疾患、薬の副作用など避けがたい要因もありますが、それ以上に環境や生活習慣が大きく関与している場合があります。このドライアイを招く4大原因がパソコン、エアコン、コンタクトレンズ、ストレスの4つです。パソコンが原因パソコン作業の多い人は、作業に熱中すればするほどモニター画面を凝視する時間が長くなり、瞬きの回数がへります。その結果、涙の蒸発が増えて、目に渇きが生じるようになります。また、パソコン周辺は乾燥している傾向があり、目が乾きやすい環境です。ここで一つ面白いことをお教えしましょう。私たちがパソコン作業をする際、ディスプレイが目線よ...
2014/09/28 18:02:28 | 目の病気
目が疲れやすかったり、目に違和感を覚えたりして、ドライアイが疑われる場合には、早めに眼科を受診し、適切な治療を行うことが大切です。最近は、ドライアイの治療に積極的に取り組んでいるドライアイ外来も増えています。ドライアイ外来では、一般的に問診⇒視力などの検査⇒ドライアイの検査が行われます。ドライアイの検査では角膜の表面の状態や涙の分泌量や質を調べます。検査の結果、ドライアイかどうか、ドライアイであればどのタイプのドライアイかを診断し、症状に応じた治療を行っていくことになります。ドライアイ治療の基本は、人口類液による点眼療法です。点眼療法で大事なのは、防腐剤の入っていない人口類液を使用することです...